*

26話 植毛の種類比較

植毛と言っても色々あって、

まず大きく分けると”自毛”でやるのと、”人工毛”でやるやり方と2種類あります。

言葉通り、自分の毛か、そうじゃないかってことです。

 

この後者の人工毛は「施術後にメンテナンスが継続的に必要」なので選択肢から速攻外しました。

論外です。

こっちはメンテナンス無しになるのが嬉しくて高い金払うんですから。

 

んで、自毛植毛の方にも色々種類があります。

①まず1つ目 i-direct方式(←これ私がやった奴)

注射器のようなもので後頭部の元気な毛根を採取します。これをグラフト(株)と呼びます←専門的w

それをまた注射器のようなもんで穴空けて植えます。

dstep01Imgdstep02Imgdstep03Img



②2つ目 ストリップ式

こっちは注射器じゃなくて、メスで頭皮をはがします。

んではがした頭皮から株(グラフト)を分けます。

その後メスで植毛したい部分を切開し、そこに田植えします。

メスで切った部分に挟み込むように植えるので、直線的になります。

sstep01Img

 

③チョイ式

↑②と似てますが植える時にメスを使いません。

ギュッと押し込みます。

その分株が小分けになるため、株の細胞が死んでしまうことが多く、①〜③の中で最も定着率が低いです。

 

こうやって聞くと①のi-direct方式が良いでしょう。

なので私もこれにしました。

 

※画像は勝手に拝借しました。問題があれば削除致しますのでご指摘ください。

前の記事:

次の記事:

関連記事

50話 植毛注意点まとめ

これまで昔のことを思い出しながらこのブログを書いてきました。 ハ...

記事を読む

49話 植毛手術半年後

髪も生えて、 「そー言えば山本さん髪フサフサなりましたよね」とか...

記事を読む

48話 植毛手術5ヶ月後

手術から半年近く経ち、完全に毛が生えます!   ...

記事を読む

47話 植毛手術3ヶ月後

相変わらず通院をサボりつつ。 3ヶ月も経つともう完全に”慣れます...

記事を読む

46話 植毛手術2ヶ月後

この時期になると確実に毛が生えてきています。 最初0⇔理想100...

記事を読む

  • まだデータがありません。

PAGE TOP ↑